こんにちは。14日の日本GP観戦でテンション回復しました、いこらいざです。
中須賀選手、素晴らしい走行でした。一生YAMAHAについて行きます。

それはさておき、ニルヴァーナ開発の話です。
以前から「彼岸花の花びら飛ばして~」との要求が来ていたのですが、いこらいざは彼岸花なんてお花屋さんでしか見た記憶が無く、どんなモーションにすればいいのかさっぱり分かりません。

ならば見て来るしか! ってな事で行って参りました。

1029_01

東京都調布市にあります深大寺まで、遠路はるばる(※自宅からバイクで5分)やって来ました。
写真の駐輪場入り口には、落語「時そば」を流し続ける、謎のお蕎麦屋さんがあります。
何か所縁があるんですかね? 次に行くまでに調べておきましょう。

ここ深大寺の隣接地にある、神代植物公園の水棲植物園が彼岸花の名所だということです。

1029_02

早速中に入ります。
入場無料、すばらしい☆

1029_03

そしてすぐに目に入る彼岸花の群生地。

1029_04

見頃のシーズンは外してしまいましたが、まだまだ満開ですね。

1029_05

 白色のもあるんですね。初めて知りました。
ニルヴァーナのイベントCGでは赤しか見なかったのでちょっと驚きです。

まあ、それは置いといて、どこか一望出来るスポットはないかと探してみます。
奥の方に小高い丘へと登る道があり、進んでいくと次第に密林の中へ。
そして密林を抜けると、謎の史跡に出くわしました。

1029_06

寺なのか城なのかハッキリしやがれ。
ウィキペディアで調べてみましたが、なんか歴史自体もハッキリしてないみたいですね。地元民も知らないはずです。

それはさておき、
ここの右奥に、ハイキング客も集まる公園があります。
家族で深大寺に来た方はご休憩にどうぞ。
ただ、公園内に水飲み場があるのですが、そこの水は飲まない方がいいです。
この後の写真が残っていない事からお察し下さい。


まあ、でもたまには地元の史跡巡りで休日を過すのもいいですね。
次の機会には多摩川のほうにでも足を伸ばしてみるとしましょう。
何か忘れているような気もしますが、とりあえず今日はこの辺で。