こんにちは〜大野哲也です。

季節の変わり目なのか、最近肌寒かったり暖かかったりしています。
皆様におきましては風邪をひかないように重々お気をつけくださいね。
私は油断して、おもいっきり風邪をひきましたw

今回はまたまたミハヤを描きましたー

20130426_01

実はミハヤの両親「翔一」「麻夜」、そして育ての親である「陽子」には、本編では触れられなかった裏設定らしきものがあります。
物語の20年近く前になりますが、陽子は麻夜より先に翔一と知り合い、翔一を好きになっていました。
その後麻夜を紹介され、三人はしばらく仲良く過ごしますが、次第に翔一は麻夜に惹かれていくことになります。
最終的に翔一と麻夜が惹かれ合っているのに気づいた陽子が身を引く……そんなこんながあって、本編へとつながります。

三人の関係をふまえた上でゲームをやってみると、初見とは違った味わいがあるかもしれませんね。

絵師100人展もうすぐ(4/28〜5/6)始まりますねー。
私も参加していますからよろしかったらぜひ。
「日本の一景」がテーマですが私はちょっと捻くれたものを描いちゃいましたw
共感してくれる人がいたらいーなー。

それと 4/28 はコミ1開催日でもありますね。
こちらもサークル参加していますからよろしければぜひ。